消えない臭い、どうするべき?根本から消臭すべし!/Service Cleaning

臭いを無くすには

ふとした途端に気になる臭い。一度気になるとずっと不快感を感じてしまいますよね。そんな臭いには、消臭と脱臭で臭いを取り除く方法が存在しています。この2つの方法は、役割が全く違ってくる方法になりますので、悩みに合わせて使い分けましょう。もしも重度のこびりついた臭いに悩んでいるのであれば、業者へお願いするのが良いでしょう。

脱臭と消臭、何が違う?

脱臭

脱臭剤は、主に冷蔵庫、靴箱などの狭い空間に最適なものが多いです。すべての空気をフィルターに通せないため、広い場所ではその効果を発揮する事が出来ません。

消臭

消臭剤は、臭いのなかの特定の成分だけを消臭してくれます。いくつかの臭いが混ざる所で使用する事で効果を発揮します。

しっかりニオイを消そう

清掃用品

嫌なニオイを消すための方法はいくつかあって、他の香りでニオイを打ち消す方法と、ニオイそのものを消す方法が有名です。一番安くて手軽に利用できるやり方は、好きな香りの芳香剤を購入して、設置することでしょう。しかし、打ち消す方法では、ニオイの元を消すことは出来ないため、満足できない方もいるはずです。そのような方は、ニオイそのものを消す製品を購入したほうが、よい結果を得られます。消臭剤という名前で販売されているので、芳香剤と間違わないようにして購入しましょう。現在では、消臭剤の機能に芳香剤をプラスした製品も販売されているため、選択肢はいろいろとあります。もしも、消臭剤でも満足できないのなら、業者の力を借りて、本格的なニオイ消しを行いましょう。素人では行えない方法で消臭してくれるため、ニオイのない自宅を実現できます。

完全を求めるなら

ニオイは原因となる物質から発生させられるため、それが嫌ならば、きちんと断たなければいけません。食べ物やペットやタバコなどが、ニオイが発生した場合に、即座に解決する方法を用意しておくことをおすすめします。ニオイを放置すると、自宅内の壁紙や家具に染みついてしまい、それら自体が問題の原因となってしまうからです。もしも、家自体にニオイが染みついてしまったのなら、簡単には消せないので、業者に頼んで本格的な消臭をしてもらいましょう。業者によっては特別な機器を用意してくれて、それを作動させることによって、家自体に染みついたニオイまでしっかりと消臭してくれます。清掃を頼むだけでもかなりの違いはありますが、それだけでは満足できない可能性も高いので、完璧を望むなら特別な機器を使ってくれる業者を探したほうがよいでしょう。